決算書(財務諸表)の読み方

決算書(財務諸表)の読み方記事一覧

決算書とは?

[要点整理]・決算書は会社の成績表であり、健康診断書です。・財務諸表には、4つの種類があります。

≫続きを読む

 

4つの決算書(貸借対照表・損益計算書・利益処分計算書・キャッシュフロー計算書)に...

[要点整理]・貸借対照表は会社の財政状態を表します。・損益計算書は会社のもうけを表します。・利益処分計算書は会社がもうけた利益の使い方を表します。・キャッシュフロー計算書はお金の流れを表します。

≫続きを読む

 

個別財務諸表と連結財務諸表について

[要点整理]・個別財務諸表というのは、会社ごとの財務諸表のことです。・連結財務諸表というのは、複数の会社によって構成される企業集団の財務諸表のことです。

≫続きを読む

 

なぜ貸借対照表と損益計算書が重要なのか?

[要点整理]・両方を見ないと本当の会社の実力がわからないからです。・報告書としての重要な役割があるからです。

≫続きを読む

 

決算書の報告書としての役割

[要点整理]決算書は、経営者や株主、税務署、金融機関、取引先、就職活動する学生など様々な利害関係者にとっての重要な資料になります。

≫続きを読む

 

決算書の分析は数値分析がすべてか?

[要点整理]・数値分析の前の基礎的な思考が大事です。・会社の社風や経営哲学、経営者の経営能力、会社の財産とその内容なども重要な指標になります。

≫続きを読む

 

決算書の種類

[要点整理]・商法と証券取引法によって決算書は異なります。・上場会社の場合には、決算書を作成するだけではなく一般に開示する義務も負っています。

≫続きを読む