損益計算書の読み方:サラリーマンの決算書ガイド
サラリーマンの決算書ガイド
売上高経常利益率とは?

[要点整理]
・売上高経常利益率は、経常利益を売上高で割って求めます。
・売上高経常利益率は、会社の本業における収益性を表します。




売上高経常利益率とは?

売上高経常利益率は、『経常利益÷売上高』で算出します。

経常利益というのは、営業利益に借入の利息や預金の受取利息などの財務項目までを含めた利益であり、臨時的な損益を計上する前の会社の全体的な収益力を表しています。

なので、この指標を使うと、本業以外の財務項目や余剰資金の運用などの分析も行うことができ、会社の総合的な実力を判断することができます。

ただし、この指標はどちらかというと単独で使うよりは、売上営業利益率や売上総利益率との組合せで使うと有効な分析ができます。

売上高経常利益率の目安は?

売上高経常利益率は、会社の総合的な実力を表すわけですから、高ければ高いほどよいです。

ただし、営業利益の前後は注意して見るようにしてください。営業利益まではかなりよくても、借入金の利子の支払いが大きく、経常利益のところでかなり低くなっている会社がある一方、営業利益はそれほどよくないのに、株の配当などが大きいために経常利益が大きくなっているといった会社もあるからです。


▼ 関連トピック
従業員一人当たり売上高とは?
営業利益伸び率とは?
売上高伸び率とは?
売上高経常利益率とは?
売上債権回転率とは?
総資本回転率とは?
従業員1人当たり売上総利益とは?
当期純利益伸び率とは?
売上高営業利益率とは?
減価償却費で将来性を判断する
損益計算書から何を読みとるか?
総資本経常利益率(ROA)とは?
損益計算書(P/L)とは?


Copyright (C) 2006-2009 サラリーマンの決算書ガイド All Rights Reserved

 
Web bsplcf.com
−サラリーマンの決算書ガイド−

TOP
決算書(財務諸表)の読み方
借対照表の読み方
損益計算書の読み方
キャッシュフロー計算書の読み方
株式投資のための経営分析
相互リンク募集